クリームプリン、再び作りました。
あと、午前中にシースクリーム(カスタードをサンドし、生クリームを塗って、黄桃とパイナップルをトッピングするのが定番の、長崎発祥のケーキです。以前、一度作ったことがあります。)を作れればと思います。

焼菓子ではシフォンケーキ少々と、かぼちゃあんのケーキを焼きました。
バター入りのかぼちゃあんはそれだけで食べると少々クセがある気がしましたが、刻みかぼちゃ入りの生地と合わせて焼き上げると、案外しっくりときて、そんなに甘ったるくなくいい感じでした。

もう一つ、妹が作ってくれた、立派な国産栗の渋皮煮があるので、何かに活かせないかと思案中です。



[PR]
# by cakekobo-ikkokuri | 2018-10-18 20:25 | お知らせ | Comments(0)

10月18日はまだ試運転なので、朝から生ケーキが並ぶということはありませんが、卵の仕入先が変わったのと、バニラビーンズのメーカーも変わったので、一応念のためプリンを作ってみることにしました。卵は赤卵であることは変わりないですが、黄身の色が、前のオレンジ系からイエロー系に変わった気がします。お味はまだ食べていないのでわかりません。

冷めるのを待つ間に、ラスクも作りました。どのような形で販売するか、朝になってから考えることとして、材料となるフランスパンが特殊なので、もう販売することはないであろうレアなメニューになります。(笑)
旅行に行った先で、ラスク用のスプレッドを3種類買ってきたのですが、自分で作ったシュガーバターを塗ったのが一番おいしかったので、それでラスクの作り納めです。パン・よつ葉バター・砂糖、以上。バニラも何も入れてませんが、ほんのり色づくまでじっくり焼いたシュガーバターは、キャラメルにも似たいい香り。ラスク好きの方にお味見いただければ幸いです。

シフォン部長が、「シフォンの作り方忘れた」とか言っているので、午後からシフォンの復習をしようかなと思います。
17日、店を開けて掃除をしている間、入れ替わり立ち替わり、「もう始めるんですか?いつからですか?」という問い合わせを、10人くらいの方から頂きました。待っていて下さるんだなあと、うれしい気持ちと同時に、「果たして22日、数足りるんかなあ?」と心配になってきました。

バースデーのご予約も頂きましたが、苺が出回るまで、まだまだだいぶかかりそうです。当分の間、ご予約を辞退させていただきたく存じます。申し訳ございません。


[PR]
# by cakekobo-ikkokuri | 2018-10-17 21:02 | お知らせ | Comments(0)

長らくお休みをいただきましたが、10月22日(月)より、営業再開させていただく予定です。
18日・19日で試運転をしてから、22日よりぼちぼちと作る量をふやしていき、11月にはいつも通りのいっこくりになるように頑張りたいと思います。

それに伴いまして、この度、各ケーキの値上げをさせていただきたく存じます。誠に心苦しい限りですが、近年からいろんな材料が値上がりを続け、商売として成立していない状態になっておりました。
この度の営業再開に際しても、主要な材料が、痛手になるほどの値上がりになっており、苦渋の決断をさせていただくことになりました。日ごろからご愛顧いただいていますお客様方には、本当に申し訳ございません。どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。


[PR]
# by cakekobo-ikkokuri | 2018-10-14 13:57 | お知らせ | Comments(0)

只今、夏季休業中です。

6月より、10月下旬まで、夏季休業とさせていただいております。

わざわざ来てくださった方には、大変申し訳なく思います。
諸事情により、例年より長いお休みをいただいておりますが、また秋より、どうぞよろしくお願い申し上げます。

[PR]
# by cakekobo-ikkokuri | 2018-06-04 17:00 | お知らせ | Comments(0)

6月1日より10月下旬までの間、夏季休業とさせていただきます。

但し、6月1日つきましては、多少のメニューではありますが、作った分があります。
マンゴークリーム杏仁、ロール、ニューヨークチーズケーキ、他の予定です。

実はプリンも焼いたのですが、閉店までの間に完売してしまいました。生クリームが許せば、再び焼きたいですが、難しいかもしれません。

焼菓子は、午後から渋皮栗のパウンドケーキを焼ければと思っています。
昨日のシフォンケーキのご注文を、無理を言って6月1日に振り替えていただいたりしているので、夕方までバタバタしそうです。

昨日は品不足のため、たくさんのお客様にご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。私の不注意のため、危うく惨事になるところをお客様に助けていただいたりもしました。終わり良ければ総て良しとなるよう、気を引き締めていきたいです。

[PR]
# by cakekobo-ikkokuri | 2018-06-01 06:54 | お知らせ | Comments(0)