前途多難。

10月2日の営業再開に向けて、調子を取り戻そうと悪戦苦闘しておりますが、いろいろ失敗が続いています。

29日販売用に、糖分20%offのシフォンケーキを焼いてみました。
昨日とは違って、ちゃんといつも使っている型で焼いたので、見た目は申し分ないのですが、砂糖のうち20%をカットして、シュガーカットゼロを使ったせいなのかわかりませんが、ちょっとしょっぱいのです。ふだんから、シフォンには卵白の安定剤的な役割として、塩を入れているのですが、今回少し入れすぎたのか、塩気を感じてしまう仕上がりです。シュガーカットゼロの味というのは、直接はわからないのですが、ともかく、いつも通りのお味にはならなかったので、かなり残念でした。

いつものシフォンではありませんよ、というお知らせのため、若干値引きして販売させていただこうかなと思っています。ただ、今日の夕方、はずしたての中シフォンを買ってくださった方がいらっしゃるのですが、その方の分はまだ味見の前だったため、正規の値段でお売りしています。もしこのブログを見てくださっていたら、割引分を返金させていただきますので、お申しつけください。

いつものクリームプリンも作りましたが、長い休みの間に、温度計の電池が切れていて、いつもの温度設定ができませんでした。若干熱めになったかなと思います。煮えてないよりは、と思うし、低温だと生クリームと生地の分離が起こるかもしれないので、ここは熱い目のほうがいいかもしれません。これもちゃんと食べてみないとね、と思ったので、売るものが一つ減りました。

あと、クリームチーズも生クリームも使わない、「ヨーグルトのレアチーズ風カルピス味」というのもお昼までにはできる予定です。これはちょっとカルピス味が強いのと、このレシピにも塩を入れるというのがありまして、レシピよりは控えたものの、ちょっと味が強いので、好みの分かれるところかもしれません。

あと、今日のかぼちゃタルトよりは小さく空焼きしたタルト生地があるので、それを使って何か作りたいと思っていますが、どうなるでしょうか。

[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by cakekobo-ikkokuri | 2017-09-28 23:44 | いろいろ | Comments(0)