夏季休業中:チャレンジメニューのお知らせ(6/28)

夏季休業に入っても、それを知らずにシフォンケーキなどを買いに来てくださるお客様多数。店に休業の張り紙してますが、多分それを見てくれている方は三分の一以下だと思います。常連様はもちろんご存じなのですが、もうちょっとちゃんと発信しないといけないなあと反省。今はいいですが、7月1日以降は本当に休業になるので、お詫びも申し上げられませんから。

さて、昨日は十分な品揃えと思ったところが、お昼くらいには早々と品薄になってしまいました。デコポンゼリー、結局食べられなかった。😢
なので、できれば29日か30日にもう一度作ろうと思います。ただ、心配なことが!なんと生クリームが足りません!昨日も、プリンを作ろうとしてカラメル流し込んだ後で、生クリームの不足に気づき、急きょ取りやめました。抹茶のパンナコッタをはじめとして、カップデザート系は生クリーム使いまくりなので。今あるものを細々と使っていこうと思います。もしどうしてもだめなら、タカナシとかを買ってこないといけないですが、若干味に違いがでるかもしれません。その際はどうかお許しください。

28日のメニューは、まずは生チョコクリームロール。これは既存のメニューなのですが、本当はティラミスロールというのを作ってみたくて生地を焼いたのでした。でも今あるマスカルポーネを使い切ろうと思ったら、ロールでは余り返ることに気づき、急きょ、それは苺&マスカルポーネムースのケーキに使うことにしました。
マスカルポーネムースの上に苺を飾っているという意味ではなく、少量の苺ムースの上に、ど~んとマスカルポーネムースを重ねているのです。イメージは苺味のティラミスです。だから、以前にも似た感じで作ったことはあります。
本来カップに仕込めばお手軽だったのですが、金トレーに載っているケーキっぽくしたかったので、ムースフィルムを使って円柱形にしています。ただ、このケーキ、超評判悪いと思います。ケーキ屋としては流し込んだ型をそのまま販売できるので、お手軽でありがたいのですが、お客様が召し上がる上で、このムースフィルムが厄介なんです。カップのように固くもなく、ケーキフィルムのようにはがしやすくもなく、スプーンですくうのがめんどくさいはずなので。見た目重視で本当に申し訳ありません。

あと、シートスポンジとカスタードを仕込みました。トライフルを作りたくて。7月1日に開店する「セ・ラ・セゾン!」さんの看板メニューはトライフルロールというフルーツロールですが、トライフルというのはもともとイギリスの家庭的なデザートで、器にスポンジ片、生クリーム、カスタード、フルーツなどなどを詰め込んだ、すごくお気軽なデザートなんです。クックパッドのレシピを検索しても、本当にいろんなトライフルがあって、どれが本来のものなのか、さっぱりわかりません。イメージでは冷蔵庫の残り物を片付けるみたいな。今あるものを使って、自由に作ったらいいんだと思います。言葉の意味は「つまらないもの」だとか「きままなおしゃべり」だとかだそうです。
最初は、スポンジを角切りにして、ごちゃごちゃにしやすいように作るつもりだったのですが、苺のコンポートを底にして、その液体が飛び出ないようにふたをする感じで型抜きしたスポンジを重ねていくようにしたいです。なので、召し上がるときにいろいろ混ざるように底の方まで掘り下げていただければいいかもしれません。…うまく作れて販売にこぎつけられれば、の話ですが。(笑)

[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by cakekobo-ikkokuri | 2016-06-28 04:45 | 本日のメニュー | Comments(0)