4月8日(金)のメニュー

4月8日は、栗大福ケーキ、苺のクリームシフォン、苺ショート(少々)、プリン、ロールの予定です。

新製品として、抹茶とホワイトチョコのムースというのを作ってみたのですが、まだ固まっていない状態の時に、是非にということで、急遽抹茶を振り掛けてお渡ししたのが6個だったので、残り8個しかありません。
しかもこのムース、その名の通り、食感が泡(=ムース)でして、ほんとにクリームのようにすっと溶けてしまうやわらかい生地になっています。まだ冷え切っていないときはさぞかし頼りない食感だったろうと思いますねえ。一晩経って、今朝の硬さはどうなっていることでしょうか。
なんでそんなに頼りない食感かというと、このムースはゼラチンやその他の凝固剤を一切入れていないからなんです。ホワイトチョコが冷えて固まる力だけに依存しているうえに、メレンゲまで入っているので、ふわふわのとろとろな感じなんです。それがスフレみたいで好きな人もいるでしょうし、うちの夫みたいに「頼りなくて、ものたりない」という人もいるかもしれません。
味自体はホワイトチョコの甘さが効いた、いっこくりにしては濃い味の仕上がりかと思います。抹茶が上にかかっていなければ、ちょっとしつこいくらいかも。ティラミスのカップに入れているので、見た目は抹茶のティラミスって感じです。
これについて、お客様方のご感想をぜひお伺いしたいのですが、なにせ8個しかないので、果たして何人の方にご意見をお伺いできるか、はなはだ不安です。

さて、昨日はあいにくの天気で、いろいろ残ってしまったものもあったので、ロールを初めとして処分品が結構あります。苺のクリームシフォンも残ったのですが、今日はなんだかお祝い的に苺ショートの需要が多そうで、なおかつ苺ショートの数が少ないため、再び苺のクリームシフォンを多めに作って、ショートの代用にしようかなと考えております。

なんだかんだでいろいろやることが多く、例によって栗大福ケーキの仕上がりはお昼くらいになりそうです。

焼菓子としてのシフォンは、いつもより数が少ないのですが、土曜日用として必要な方がいらっしゃいましたら、夕方までにはできると思うので、お早めにご注文くださいませ。
特にご注文がなければ、またまた自分の食べたいものを作ってしまうかもしれません。
先週の安納芋タルトのように。

[PR]

by cakekobo-ikkokuri | 2016-04-08 04:12 | 本日のメニュー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード