6月22日(月)のメニュー

6月22日は、モンブラン(!)、苺ソースのレアチーズ、プリン、渋皮栗ロールの予定です。

いつもロールは2種類くらい作っているのですが、苺が消えた今、渋皮栗ロールの人気があがってきているうえに、この日は1本で(5個分)との注文もあり、あんまり渋皮栗ロールが少ないのもよくないだろうとの配慮で、全部を渋皮栗ロールにするつもりです。苺クリームが好きな方、ごめんなさい。火曜日は作ります。(多分)

プリンは冷ましている途中で売れたりして、数がこころもとないんですが、さりとて、モンブランを完成させるには時間がかかり、22日に焼く分が、22日の販売に間に合う確率、超低いかも、です。

そう、モンブラン。何を血迷ったか、この時期に。しかし、この時期だからこそ、休業前に一回は作っといたほうがいいのでは、と思いまして。栗ロールと並んでプチ栗まつり、かな。そうたいした数も作れませんが。お昼過ぎには並んでいてほしい。予定というよりはほとんど希望。

いっこくりのモンブランは、本来のモンブランの土台であるシュクセ(メレンゲ菓子)を使っていません。ソフトなスポンジが土台になっています。なぜって、シュクセは甘いんですもの。私の好みではない、それだけ。ちなみに中に入っているカスタードも、本来のあり方ではないと思います。でも自分にとってはそれが落ち着く味なんです。わがままですみません。

さて、休みまであと1週間となりました。22日のメニューは上記の通りですが、23日からの自分なりの予定を書かせてもらおうと思います。詳しいことは前日にお知らせするとして、メインとなる生ケーキの、現時点での予定だけはお知らせしときます。
23日(火)生チョコクリームケーキ
24日(水)シュークリーム
25日(木)ティラミス
26日(金)栗大福ケーキ
ちなみに、26日はニューヨークチーズケーキの注文も入っているので作るのですが、3台のうち1台しか残らないので、24日か25日に1回出しておきたいなあと思っています。
26日はワッフルも焼きたいですけど、通常営業最終日ということで、いろいろ注文が入った場合は断念します。でも29日からの試作期間(数日)の間に必ず作りますね。

ただし、ご存知の方もいらっしゃいますが、先週の金曜日、ワッフルメーカーが故障しまして、急きょ手焼きで対応しました。自分的には手焼きの食感の方が好きなのですが、あまりにも時間がかかるので、困りました。なんとか故障をなおしてみたいと思っています。

ガトーショコラとか、タルトとか、作りたいのはやまやまですが、時間がなくてすみません。最後の抹茶パンナコッタも作りたいです。そして、白玉が固くなっていない昼のうちに食べたいです。(お前が食うんか~い!というツッコミ、よろしくお願いします。)

プライベートなことですが、今(夜中二時半すぎ)、吐き気がします。鯖みりん干しのせいです。鯖の脂を消化できない体であるようです。以前、しめ鯖でえらい目にあったのに、私も懲りんなあと思います。



[PR]

by cakekobo-ikkokuri | 2015-06-22 02:41 | 本日のメニュー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード