2月12日(木)メニュー

2月12日は、ココアロールのミニデコ(仮)、ニューヨークチーズケーキ、プリン、ロール、ティラミス、できればクリームシフォンの予定です。

出ました!(仮)=「かっこかり」! ええもんみつけたなあ。なんか自分に都合いいばっかりの女子アニメ(ゲーム?)のコマーシャルでやってたの思い出して、つけてみました。
だってまだ構想段階だから。ほんとに何かそれなりの形になるのか、やってみないとわからないんですけど、フルーツ載せた生クリームと普通のシートスポンジでできたミニデコと同じやり方で、ココアロールに生チョコクリームをデコレートしたケーキをふと作ってみたくなったんです。このチョコケーキにはフルーツ載せませんけどね。チョコレートの風味と質がウリですから。

先日の生チョコクリームケーキのときのココアスポンジと違って、今回のココアロール生地は泡立て&粉入れともに結構うまくいきました。ダマが少なそうでほっと一安心。でも巻きとクリームの絞りがうまくいくとは限らないし、トッピングもまだ定まっていないので、皆さんに、「あ、おいしそう!」と思ってもらえるものができるかはわかりません。でもそれぞれのパーツはきっとイケてるはず。軽いココアロール生地と生クリームの組み合わせも、生チョコクリームも。あとはパティシエのセンスだけ。それが一番の難問ですけどね。

そしてさらに、「できれば」攻撃!できないときの保険なのは言うまでもない、この便利な言葉!
クリームシフォンと言えば、いちばんお客様に喜んでいただけるのが、苺のクリームシフォンですが、ポンカンのシフォンもあるので、ポンカンクリームシフォンを作ってみたいのですけど、上記の初挑戦のチョコケーキに時間をとられそうなので、断念かなあ。生クリームにコアントロー(オレンジのリキュール)を加えると、がぜんオレンジ風味が出て、ポンカンの実の甘酸っぱさと良いコンビネーションになりそうなのになあ。

いつものニューヨークチーズケーキは「このあいだもらって食べたらおいしかったから、ぜひ送ってやりたいので、木曜日にできないか」というお客様がいらっしゃったので、予定になかったのを急きょぶっこんだのですが、今回は卵黄に火を通しすぎ、卵白も泡立てすぎたため、ふんわり仕上がりませんでした。残念です。ガトーショコラや、このチーズケーキに入れるメレンゲは、6分~7分立てが基本。生クリーム泡立てるみたいにつのなんか立ってしまったらアウトです。…ってわかってるのにうまくいかないところが私のダメなところです。トホホ。

常連のお客様の中には、チーズもチョコも食べられない、という方がいらっしゃるので、今日のメニューは大変申し訳ない感じなのですが(ティラミスも一応、マスカルポーネチーズ使ってますしね)、バレンタイン終わるまで、ちょっとチョコが続くことをお許しくださいませ。

そうそう、大事なことが最後になってしまいましたが、バレンタイン限定のチョコレートフィナンシェ、ご用意できました。12日の午後からはクルミとピーカンナッツのブラウニーも焼く予定です。もうひとつ、チョコ系の焼き菓子が苦手な方のため、ラムレーズンのケーキも焼きました。大人な男性へのプレゼントにいいかなと思い。それらを組み合わせたらちょっとしたプレゼントになるのでは。よかったら是非ご利用ください。



[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by cakekobo-ikkokuri | 2015-02-12 03:06 | 本日のメニュー | Comments(0)